2016年度 春期研究発表会(参加募集)

 

開催 517日(火),18日(水) 

先行振込締切(振込日) 56日(金)

               

 

日  時2016517日(火)9:0017:15 , 518日(水)9:0016:50

(イブニングセミナーは517日(火) 17:2018:20

 

会  場:京都リサーチパーク  西地区4号館

(〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134   TEL.075-322-7888) 

(詳細はホームページ http://www.krp.co.jp

 

内  容:特別講演,一般講演,受賞等講演,BP賞対象講演,シンポジウム講演

 

費:               先行振込(5/6振込まで)           当日扱い(5/7以降)

・春期研究発表会  粉体工学会 会員      8,000円          10,000

〃 学生会員:       3,000円           4,000

会  員  外:                     11,000円          13,000

・イブニングセミナー(517日)         無 料                                無 料                                    

・ランチョンセミナー(518日)         無 料                                無 料                                    

  

・懇親会 517日(火) 18:3020:30       6,000                             8,000

*1 参加費ならびに懇親会費は下記振込先へお振り込み下さい。

*2 企業会員の特典(ホームページでご確認下さい: http://www.sptj.jp/membership.html#privilege)は, 先行振込時にご利用できます。

*3 イブニングセミナーだけの参加希望の場合も申込が必要です。

*4 ランチョンセミナーは当日参加受付いたします。(先着50名様)

 

申込方法:以下のWebサイトよりお申込み下さい。郵送,Fax, E-mail等での受付は行いませんのでご注意ください。

 

http://www.sptj.jp/sanka/haru.cgi

 

先行振込締切:56日(金)(振込日)

 

先:・銀行口座 みずほ銀行 出町支店  (普通)1238286 粉体工学会

(読み方:デマチ,フンタイコウガクカイ)

・郵便振替 01000-3-27893 粉体工学会

(読み方:フンタイコウガクカイ)

 

 

 

               講演プログラム  (座長名に関しては,一部交渉中の方が含まれます)

 

第1日目( 517日(火)) 〈A会場,B会場〉

 

A会場B1F バズホール)

シンポジウム環境調和型粉体プロセスによる粉体材料設計の新展開」 (講演15,質疑 3分)

    (オーガナイザー:鈴木 久男(静岡大学), 義雄(物質・材料研究機構)

多々見 純一(横浜国立大学), 飯村 健次(兵庫県立大学)

09:009:54 座長:多々見 純一)

S-1. フライアッシュと貝殻廃棄物を配合した港湾土木資材の開発

(電中研)○日恵井 佳子, 布川 , 山本 武志

S-2. 均一沈殿法によるAg-NiO担持(Ce_Zr)O2触媒粉末の合成とすす酸化触媒性能評価

(法政大)○明石 孝也, 永井 友理

S-3. ワンステップの機械的処理によるSOFCカソード用複合粒子の作製とその特性評価

(大阪大)○近藤 , Xiuan Xi,小澤 隆弘, 内藤 牧男

09:5410:30 座長:脇原 徹)

S-4. Controlling shell thickness of superparamagnetic MgFe2O4/SiO2 core-shell nanospheres via sol-gel process

(静岡大) Harinarayan Das, Nipa Debnath, Takashi Arai, Takahiko Kawaguchi,Naonori Sakamoto

(東京工大)Kazuo Shinozaki

(静岡大)Hisao Suzuki, Naoki Wakiya

S-5. 高電位LiNi0.5Mn1.5O4正極粒子の機械的合成における原料粉体の影響

(大阪大)垂井 洋静, ○小澤 隆弘, 内藤 牧男

 

10:3010:40 (休 憩)

 

10:4011:34 座長:日恵井 佳子)

S-6. メカノケミカル処理によるZSM-5ゼオライト触媒の外表面活性点の選択的不活性化

(東京大)○脇原

(横浜国大)稲垣 怜史, 佐藤 洸基, 俊祐, 多々見 純一, 窪田 好浩

S-7. 乾式微粒子分散・複合化装置による金属酸化物微粒子とZSM-5ゼオライト触媒の複合化

(横浜国大院) ○稲垣 怜史

(東京大院)脇原

(横浜国大院)林 俊祐, 福岡 拓也, 山田 愛実, 松本 昌之, 窪田 好浩

S-8. ナノ物質集積化微粒子を用いた多機能AD膜の作製

(豊橋技科大)○武藤 浩行, 上山 駿, 重田 雄一朗, 河村 , 松田 厚範

11:3412:10 座長:鈴木 久男)

【招待講演】

S-9. SPS焼結によるダイヤモンド基コンポジットの作製

(東北大)後藤 孝

 

12:1013:20 (昼休み)

 

BP賞対象講演 講演12分,質疑8)(BP賞セッションは,B会場と並列で行います)

13:2014:40  (座長河府 賢治

BP-1. 原子間力顕微鏡を用いた酵母細胞へのナノ粒子の取込解析

(大阪府大)〇弓山 翔平, 藤澤 瑛梨, 豊田 峻介, 栗山 雄太, 小西 康裕, 野村 俊之

BP-2. 大粒径比二成分系流動層における粒子混合過程のDEM-CFDシミュレーション

 (大阪大)〇東田 恭平, 拓也, 鷲野 公彰, 田中 敏嗣

BP-3. ナノ粒子の界面構造制御による分散機構の解析

(東京農工大院)〇石川 晃大, 前田 尚也, 岡田 洋平, 神谷 秀博

BP-4. 周期的ナノコロイド堆積膜の形成機構解明と構造制御

(京都大)〇清水 皓平, 渡邉 , 宮原

14:4014:45) (休 憩)

 

14:4516:05  (座長: 拓也

BP-5. 非球形固体粒子と流体の直接相互作用による混相流の大規模シミュレーション

(東京工大)〇渡辺 勢也, 青木 尊之, 長谷川 雄太

BP-6. 超音波による粒子挙動制御へ向けた最適条件の検討

(日本大院)〇大内 海輝, マ舜, 河府 賢治

BP-7. 粒子分散液の細孔透過に伴う閉塞シミュレーション

(神戸大院)〇酒井 将平, 三野 泰志, 松山 秀人

BP-8. マイクロ流路内の固体粒子挙動に関する数値シミュレーション

(東京大)〇鵜殿 寛岳, 酒井 幹夫

 

16:0516:15) (休 憩)

 

16:1517:15  (座長:内藤 牧男)

【特別講演】

無機ガラス系固体電解質を用いた全固体二次電池の開発

(大阪府大)辰巳砂 昌弘

 

17:2018:20  (座長:内藤 牧男)

【イブニングセミナー】 

粉体流れの不思議を追いかけて!

 (同志社大 名誉教授)日高 重助

 

18:3020:30

懇親会(京都リサーチパーク地下1階会場)

 

 

会場2F ルーム1)

粉体工学情報センター助成研究講演セッション講演および質疑20分)

9:0010:00 (座長:野村 俊之)

助成-1. 噴霧法を用いた酸化タングステン微粒子のナノ構造化と光触媒特性

(広島大)荻 崇

助成-2. ワイヤレスセンサシステムによる固気流動層中の作用力測定

(北海道大)原田 周作

助成-3. 難水溶性薬剤の無添加微細化法の開発と,微粒化による過飽和溶解の研究

(東北大)有田 稔彦

 

10:0010:05 (休 憩)

 

10:0511:05)(座長:福井 国博)

助成-4. 食品ナノ粒子が腸内細菌に付着して起こる菌叢(キンソウ)変化の解析

(大阪府大)徳本 勇人

助成-5. 繊維状の機能性食品の開発

(兵庫県立大)飯村 健次

助成-6. 食用可能な微粒子によるドライウォーターの安定化

(甲南大)村上

 

11:0511:10 (休 憩)

 

11:1012:10 (座長:松坂 修二)

2013年度IP奨励賞受賞講演】

 粒子複合化と材料開発

 (大阪大)阿部 浩也

2015年度IP奨励賞受賞講演】

粒子設計法に立脚した製剤設計

(愛知学院大)山本 浩充

 

12:1013:20)〈昼休み〉

BP賞対象講演(講演12分,質疑 8分)(BP賞セッションは,A会場と並列で行います)

13:2014:40 (座長:高井 千加)

BP- 9. キャパシタンス・トモグラフィー法による溶融プラスチック断面温度分布の非破壊計測

(千葉大)〇廣瀬 裕介, 和輝, 武居 昌宏

BP-10. ポリドーパミンをシェルとするコアシェル型ナノ粒子の光音響効果

(京都大)〇矢野 恭平, 長嶺 信輔, 青木 裕之, 大嶋 正裕

BP-11. 温度制御による銅製錬スラグ中のマグネタイト結晶成長促進および磁選による回収

(早稲田大院)〇劉 暢之, 堀内 健吾, 大蔵 隆彦, 千晴

BP-12. 亜鉛フェライトナノ粒子のメカノケミカル合成反応の速度論的解析

(大阪府大院)〇廣沢 文絵, 岩崎 智宏, 和輝, 綿野

 

 14:4014:45)(休憩)

 

14:4516:05 (座長:岩崎 智宏)

BP-13. 多層グラフェンを被覆したガラスファイバーの低磁場配向

(神奈川科学技術アカデミー)〇高橋 拓実

(横浜国大)多々見 純一

BP-14. エマルジョンテンプレート法を用いた単分散微細シリカ中空粒子の作製

(名古屋工大)〇中島 佑樹, 高井 千加, Hadi Razavi, 白井 , 正督

BP-15. 機械的複合化条件がシリカナノ粒子を被覆した球状多孔質粒子の微構造とその粒子膜上における水分乾燥挙動に及ぼす影響

(横浜国大)〇早川 正洋, 飯島 志行, 多々見 純一

(ライオン)佐藤 正幸, 柿澤 恭史, 廣島 俊輔, 小出

BP-16. 疎水性磁性ナノ粒子を用いたワンポットペプチド合成法

(東京農工大院)〇淺間 仁美, 岡田 洋平, 神谷 秀博

 

16:1517:15)【特別講演(A会場 バスホール)】

17:2018:20)【イブニングセミナー(A会場 バスホール)】

18:3020:30懇親会京都リサーチパーク地下1階会場

 

 

第2日目( 518日()) 〈A会場B会場,C会場〉

 

A会場B1F バズホール)

シンポジウム環境調和型粉体プロセスによる粉体材料設計の新展開(講演15,質疑 3分)

(シンポジウムはB会場と並列で行います)

9:0009:54 (座長:目 義雄)

S-10. 前駆体水溶液の調製条件がアルミニウムドープ酸化亜鉛の水熱合成に与える影響

(岐阜県セラ研)○尾畑 成造

(岐阜大)水野 すみれ, 吉田 道之, 櫻田

S-11. 正方晶チタン酸バリウム針状結晶の水熱合成

(九州大)○稲田 , 倉田 真志, 榎本 尚也, 林克郎

S-12.パルス細線放電法による有機物被覆Mgサブミクロン粒子の作製

(長岡技科大)○末松 久幸, 田中 健太, 菅島 健太, 鈴木 常生, 中山 忠親, 新原 晧一

9:5410:30 (座長:飯村 健次)

S-13. 液中プラズマ法により合成された準安定12CaO7Al2O3粉末の構造解析

(静岡大)○坂元 尚紀, 鈴木 脩人, 間根山 しおり, 脇谷 尚樹, 鈴木 久男

S-14. 低環境負荷溶液プロセスによるナノセラミックス形態制御の試み

(東京工大)○久保田 雄太, 松下 伸広, 哲生, 矢野 哲司

 

10:3010:40 休憩

 

10:4011:52 (座長:坂元 尚紀)

S-15. 水熱時間を変化させて作製したサマリウムドープセリアナノ粒子の酸素イオン伝導率評価

(東京工大)○小室 瀬奈, 松下伸広, 哲生, 矢野 哲司

S-16. 触媒担体のためのTiO2多孔質ゲルの開発

(兵庫県立大)○飯村 健次, 春山 寛紀, 佐藤根 大士, 鈴木 道隆

S-17. CaSi2粉末のキレート剤処理によるSi系ナノシートの作製

(静岡大)○立岡 浩一, 佐々木 謙太, 熊澤 佑貴, , 佩玲

S-18. 炭素繊維強化熱可塑性樹脂の高性能化を実現する高分子微粒子の設計

(名古屋大院)○山本 徹也, 上松 克匡, 入澤 寿平

 

11:5213:10)〈昼休み〉 B会場にてランチョンセミナー開催(12:1513:00))

13:1013:20【BP賞授賞式】

 

13:2014:14 (座長:森 隆昌)

S-19. 海水中の微量なストロンチウム回収に向けたカルバメート種含有炭酸カルシウムの構造探索

(物材研)○中村 , 春日 敏宏, 義雄

S-20. In situ計測を応用した粉体プロセッシング技術の開発

(マキノ)○神谷 昌岳, 近藤 充記, 和也, なお美

(武田コロイドテクノ・コンサルティング)武田 真一

(大阪府大院)中平

S-21. 全国の大学の先端設備をお得に利用!〜補助金情報も

(科学技術振興機構)○松井田 真澄

(自然科学研究機構)井上 三佳

14:1415:08 (座長:鈴木 達)

S-22. 透過型電子顕微鏡によるα-アルミナ粉末の低温結晶化過程の解析

(静岡大)○坂元 尚紀, 鈴木 祥吾, 鈴木 沙季

(東京工大)篠崎 和夫

(静岡大)脇谷 尚樹 ,鈴木 久男

S-23. 粒子への高分子電解質吸着量測定に及ぼすサンプリング方法の影響

(法政大)○森 隆昌, 熊谷 裕貴

S-24. CIP成形中の顆粒の崩壊確率に関する理論解析

(東京工大)○安田 公一

(長岡技科大)田中

(大阪大)内藤 牧男

 

15:0815:20 休憩

 

15:2016:14 (座長:安田 公一)

S-25. 回転磁場コロイド成形における粒子配向挙動の解析

(長岡技科大)○馬場 翔子, 田中

 (太陽誘電)原田 智宏, 清水 寛之, 土信田

S-26. 磁場成形による微構造設計のエネルギー材料への適用

(物材研)○鈴木

(山田鋳造鉄工)山田 英登

(物材研)小林 , 打越 哲郎, 義雄

S-27. 窒化アルミニウムの緻密化と熱伝導性に及ぼすウィスカー添加の影響

(東京都市大)○小林 亮太, 岩本 尚土, 福富 友貴, 高木 豪之

16:1416:50 (座長:田中 諭)

S-28. (Ba_Ca)TiO3系無鉛圧電セラミックスの低酸素分圧下での作製と評価−耐還元性の付与と粒子配向制御効果−

(名古屋大)○坂本 , 則武 幸汰, 市川 大樹, 幸壱朗, 余語 利信

S-29. 低温焼結による透明・蛍光サイアロンナノセラミックスの作製

(横浜国大)○多々見 純一

(神奈川科学技術アカデミー)高橋 拓実

(横浜国大)佐野 由紀, 渡辺 小百合, 國分 一平, 飯島 志行

 

 

会場2F ルーム1)

 

シンポジウム環境調和型粉体プロセスによる粉体材料設計の新展開 (講演15,質疑 3分)

(シンポジウムはA会場と並列で行います)

9:3610:30 座長:石原 真吾)

S-30. 水酸化第二鉄共沈法による水銀除去メカニズム解明および定量モデル構築

(早稲田大院)〇加藤 達也, 内田 丈博, 暢之, 千晴

S-31. ポリエチレンイミンと脂肪酸の会合体を用いた非水濃厚系スラリーの分散制御

(横浜国大)○飯島 志行, 岡村 直樹, 河原田 泰裕, 多々見 純一

S-32. 高濃度スラリーの内部構造とレオロジーにおよぼす影響

(長岡技科大)○田中 , 永澤 嘉浩, 加藤 善二

 

10:3010:40 休憩

 

10:4011:52 (座長:飯島 志行)

S-33. 酸化亜鉛/エポキシ複合材料のレオロジー挙動と耐紫外線効果への粉体処理の影響

(産総研)堀田 裕司

S-34. 省エネルギー化を目指した粉砕技術の開発

(ホソカワミクロン)小田 浩之

S-35. 単粒子破砕強度からの粒子群破砕特性の予測

(東北大)○石原 真吾, 加納 純也

S-36. DEMシミュレーションを用いた回転ドラムにおける粒子密度が混合に及ぼす影響解析とその制御

(住友ベークライト)○山本 通典

(東北大)石原 真吾, 加納 純也

 

11:5213:10)〈昼休み〉 

12:1513:00ランチョンセミナー開催(企画:粉体工学会男女共同参画ワーキンググループ

 

13:1013:20)【BP賞授賞式(A会場 バズホール)】

 

13:2014:14 (座長:藤 正督)

S-37. スマートプロセスを活用した金属酸化物蛍光体の創製

(カネカ)○金井 和章, 福井 祥文

(大阪大)小澤 隆弘, 近藤 , 内藤 牧男

S-38. 固相法によるZn2TixSn1-xO4:Eu 蛍光体材料合成のための初期粒子サイズ制御

(豊橋技科大)○中野 裕美, 古谷 彰平

(慶応大)藤原

(フリッチュ・ジャパン))武田 忠彦, 木村 善衛

S-39. 応力発光材料の薄膜化における原料微細化の効果

(静岡大院)○村上 健司, Manoj Ranasinghe, 土屋 隆弘, 奥谷 昌之, 下村 勝

(ペラデニア大)Gamini Rajapakse

14:1415:08 (座長:勝山 茂)

S-40. ガーネット型単相立方晶Li7La3Zr2O12ナノ粒子の低温固相合成に及ぼすプロセス因子の影響

(静岡大)○鈴木 久男, 平山 智絵, 西村 健太 ,Jeevan Kumar Padarti

(静岡大・慶應大)仙名

(静岡大)坂元 尚紀, 脇谷 尚樹

S-41. 高分子側鎖溶解度の圧力依存性を利用した圧力応答性粒子の作製と水処理への応用

(兵庫県立大)○佐藤根 大士, 高原 , 飯村 健次, 鈴木 道隆

S-42. 硫酸ナトリウム10水和物を内包した潜熱蓄熱粒子の合成

(名古屋工大)○藤 正督, 高井 千加, 新海 息吹

 

15:0815:20 休憩

 

15:2016:14 (座長:堀田 裕司)

S-43. 高温用Al合金系潜熱蓄熱マイクロカプセルの開発

(北海道大)○能村 貴宏, , 半崎 大揮, 秋山 友宏

S-44. パーコレーション現象利用によるSi系熱電変換材料の性能向上の検討

(大阪大)○勝山 , 釜親 紘平, 田中 敏宏

S-45. オパールフォトニック結晶の成膜プロセス

(物材研)不動寺

 16:1416:50 (座長:佐藤根 大士)

S-46. 剥離ナノマイカを分散した絶縁コンポジット

(産総研)○冨永 雄一, 堀田 裕司

(日立化成)福島 敬二, 竹澤 由高

S-47. マイクロ波を用いた熱可塑性CFRPの高速成形用セラミックス型の開発

(産総研)○島本 太介, 冨永 雄一, 堀田 裕司

 

 

会場2F ルーム2)

一般講演(講演12,質疑 3分)

 9:0010:30)(座長:渡邉 哲)

一般-1. コバルト使用量削減を目指したコバルトブルー固相合成時の原料混合比と被覆状態の検討

(大阪府大院)〇米田 美佳

(岡山大院)後藤 邦彰, 中西 , 藤井 達生

(大阪府大院)野村 俊之

一般-2. Synthesis and characterization of Li2FeP2O7/carbon composites by a combination of spray pyrolysis and wet ball-milling followed by heat treatment

(東工大院)〇Hee Chan Jang, Izumi Taniguchi

一般-3. バイオマス発電燃焼灰と石炭灰からのK型ゼオライト合成へのマイクロ波加熱の利用

(広島大院)〇福井 国博, 堀籠 , 深澤 智典, An-Ni Huang

一般-4. 磁性微粒子の大規模薄膜形成における粒子濃度の影響

(和歌山高専)〇早坂

(福井大)ズルファズリ ハッサン

(九州工大)榎本 明来

(和歌山高専)大村 高弘

一般-5. チタニア中空粒子作製と中空内金属担持技術の開発

(同志社大院)〇大嶋 康太郎, 下坂 厚子, 白川 善幸

一般-6. パルス通電加圧焼結によるAlN/SiCコンポジットの合成同時焼結

(同志社大)〇廣田 , 玉木 秀悟, 加藤 将樹

 

10:3010:40 (休 憩)

 

10:4012:10)(座長:大村 高弘

一般-7. 水熱処理したZnO粉体の遮光下抗菌特性

(同志社大)〇廣田 , 水野 朋美, 松岡 富造, 加藤 将樹

一般-8. ボールミル粉砕におけるメカノケミカル現象とその定量化に向けた基礎的検討

その@粉砕過程での材料構造変化と物理量としての検出の可能性

(マキノ)○神谷 昌岳, 近藤 充記, 和也, なお美

(武田コロイドテクノ・コンサルティング)武田 真一

(東北大)石原 真吾, 加納 純也

(大阪府大院)中平

一般-9. 多孔性錯体微粒子の形成機構に関する熱力学的解析

(京都大)〇大崎 修司, 藤原 , 渡邉 , 一廣, 宮原

一般-10. 米粉の保管に伴う香気特性の変化

(工学院大)〇本間 隆広, 杉山 健二郎, 山田 昌治

一般-11. 粉体層せん断力測定による化粧品用粉体の使用感に関する客観的評価(第二報)

(日本メナード化粧品)〇豊田 直晃, 浅野 浩志, 北原 路郎, 中田

(三信鉱工)浅井

(産総研)高尾 泰正,柘植

(ナノシーズ)島田 泰拓,羽多野 重信

一般-12. 共焦点レーザー走査型顕微鏡(CLSM)を用いた顆粒成形プロセスの可視化単一顆粒圧縮

(長岡技科大)〇加藤 善二, 永澤 嘉浩, 田中

 

12:1013:10)〈昼休み〉 (B会場にてランチョンセミナー開催(12:1513:00))

 

13:1013:20)【BP賞授賞式(A会場 バズホール)】

 

13:2014:20 座長:吉田 幹生)

一般-13. 土砂粒子−作業機間相互作用の大規模DEMシミュレーション

(大阪大)〇小早川 昔離野, 宮井 慎一郎, 東田 恭平, 拓也, 田中 敏嗣

一般-14. 2粒子間に形成される液架橋による法線方向粘性力モデル式の開発

(大阪大)〇鷲野 公彰, 松本 , 拓也, 田中 敏嗣

一般-15. スケール則に基づくDEMシミュレーション技術の検討

(月島機械)中田 洋一

(プロメテック・ソフトウェア)〇山井 三亀夫

一般-16. バーナ内微粉炭濃縮機構を模擬した流路におけるスケールアップ時の粒子挙動の数値解析

(電中研)〇山本 , 白井 裕三

 

14:2014:25 (休 憩)

 

14:2515:40 (座長:鷲野 公彰)

一般-17. ナノ粒子/繊維複合材料の熱伝導率および熱伝達率の同時測定

(和歌山高専)〇大村 高弘, 良太, 中村 優介, 井上 , 直希

(大阪大)内藤 牧男

一般-18. ナノ粒子デバイスによる環境センシング技術の開発

(マキノ)〇近藤 充記, 和也, なお美, 神谷 昌岳

(アイテック)飯田 勝康

(三井金属鉱業)笠井

(大阪府大)中平

一般-19.固体粒子に起因する可溶性イオンが懸濁液分散に及ぼす影響

TDK・東京大)〇田中 裕幸,(TDK) 石田 未来

(東京大)酒井 幹夫

一般-20.電気泳動現象を援用したサブミクロン粒子の湿式分級

(広島大院)〇深澤 智典, 川幅 康平, 野村 啓介, 福井 国博, 吉田 英人

一般-21 Filtration performance of nanofiber/microfiber mixed filer

(金沢大)〇Hyun-Jin Choi, Yoshio Otani, Mikio Kumita, Hisashi Yuasa

Mie Kamiyama, Takafumi Seto, Chuen-Jinn Tsai

 

15:4015:45 (休 憩)

 

15:4516:30)(座長:山田 昌治)

一般-22.  高速ガスによる微粒子剥離回収機構を搭載した爆発物探知装置の開発

(日立製作所)〇熊野 , 杉山 益之, 高田 安章, 菅谷 昌和, 永野 久志, 橋本 雄一郎, 坂入

一般-23.粒子の帯電制御用大気圧低温プラズマジェットの開発

(京都大)〇松坂 修二, 野口 敦史, 北嶋 士郎, 安田 正俊

一般-24.非水系電気化学と電気粘性流体の概念に基づく新規粉体制御手法の基礎研究

(長岡技科大)〇中山 忠親, 松谷 直人

(信越化学工業)管野 成修

(漢陽大)趙 洪栢

(長岡技科大)鈴木 常生, 末松 久幸, 新原 晧一