研究会・勉強会・部会

[English]

 定例行事のほかに本会の特長として下記のような部会・研究会・勉強会などがあり、講演、セミナ−、見学、共同研究など自由に多彩な活動を行っています。社会や時代の要請に応じて、新しい部会や研究会などの新設や再編成が行われることもあります。
       製剤と粒子設計部会(Division of Particulate Preparation and Design) 
       粉砕の高度利用研究会(Research Group on Advanced Grinding Operations and Processes)  
       計算粉体力学研究会(Research Group on Particle Dynamics Simulation)
       粒子帯電制御研究会(Research Group on Particle Charge Control)
       集塵技術の多機能化研究会(Research Group on Advanced Dust Collection Technology)
       晶析による微粒子生成と機能化研究会(Research Group on Crystallization process for functional fine particle synthesis)
       粉体材料設計研究会(Research Group on Designs of Particle and Powder for Advanced Materials)
       機械的単位操作に関する産学連携研究会(Research Group on Industry-Academic Cooperation of Mechanical Unit Operation)       
       粉体グリーンプロセス研究会        
       粉体操作に伴う諸現象に関する勉強会(Study Group on Powder Handling and Related Phenomena)
       粉体界面における高温反応のメカニズム解明とモデリングに関するワークショップ
       機能性ナノ・マイクロ粒子の設計とプロセス制御に関するワークショップ  

   
      研究会の開催案内など、『粉体工学会誌』会告欄に記事掲載される場合は、掲載を希望される号の前月10日までに、
    記事掲載フォーム(WORD)に必要事項をご記入のうえ、事務局(office@sptj.jp)までご提出下さい。

粉体工学会ホームページへ


Last modified on November 15, 2016.