2016年度 秋期研究発表会(参加募集)

開催 1129()30() 先行振込締切(振込日) 1111()

*本年度は粉体工学会創立60周年記念行事とともに開催致します。

日  時: 20161129()1130()

会  場: 1129() 東京ビッグサイト 会議棟(101,102号室)

       1130() 東京ビッグサイト 国際粉体工業展東京2016展示会場内 第2会場

135-0063 東京都江東区有明3丁目111

TEL 03-5530-1115   FAX 03-5530-1222

(詳細はホームページhttp://www.bigsight.jp/

内  容:受賞等講演,一般講演,BP賞講演ショートプレゼンテーション・ポスター発表)

粉体技術セッション,粉体工学会創立60周年記念シンポジウム

参 加 費:                 先行振込(11/11振込まで)      当日扱い(11/12以降)

・秋期研究発表会  粉体工学会 会員:     \ 8,000                \10,000

〃 学生会員:       \ 3,000                     \ 4,000

会  員  外:        \11,000                 \13,000

・粉体工学会創立60周年記念懇親会 :1129()                       

\ 6,000                   \ 8,000

*1 参加費ならびに懇親会費は下記振込先へお振り込み下さい。

*2 企業会員の特典(ホームページでご確認下さい: http://www.sptj.jp/membership.html#privilege),先行振込時にご利用できます。

申込方法:以下のWebサイトよりお申込み下さい

      *企業会員特典ご利用の方はメールにてoffice@sptj.jp宛てお申込み下さい。

申 込 先http://www.sptj.jp/sanka/aki.cgi

 

粉体工学会秋期研究発表会場についてのご注意(初日と第2日目は会場が異なります。)

・ 初日29 )は東京ビッグサイト会議棟1 階(101, 102 号室)にて行います。会場前 受付にて

名札(兼国際粉体工業展入場パス)、講演要旨集、参加費等領収書をお渡しします。

・ 第2日目30 )は国際粉体工業展示会場内、第2会場で行います。(技術セッション発表等)

秋期研究発表会場にお越しいただくには国際粉体工業展への入場が先になります。入場にはパスが必要です。

以下のいずれかで入場パスをお受け取りいただけます。

・ 粉体工学会ホームページより秋期研究発表会参加事前申し込み(推奨)頂いた方のうち、

  初日に秋期研究発表会場へお越しの方には受付にて国際粉体工業展の入場パスをお渡しします。

・ 初日に秋期研究発表会会場へお越しいただけない方は必ず、ご自身で http://www.powtex.com/tokyo/ から

国際粉体工業展入場の事前登録を行い、当日国際粉体工業展会場受付にて入場パスをお受け取り下さい。

(*事前登録無しの場合、入場料1,000円を要します。ご注意ください.

国際粉体工業展ご入場の後、秋期研究発表会場へお進みください。

 

先行振込締切:1111()(振込日)

振 込 先:・銀行口座 みずほ銀行 出町支店  (普通)1238286 粉体工学会

(読み方:デマチ、フンタイコウガクカイ)

・郵便振替 01000-3-27893 粉体工学会

(読み方:フンタイコウガクカイ)

お問い合わせ先:粉体工学会 

600-8176 京都市下京区烏丸通六条上ル北町181 第5キョートビル 7

         TEL.075-351-2318FAX.075-352-8530   

                E-mail: office@sptj.jp

 


講演プログラム(座長名に関しては,一部交渉中の方が含まれます)

 

第1日目(1129日(火)) 〈A会場,B会場〉

 

《 A会場101号)

 

9:009:15【粉体工学会論文賞,APT賞,研究奨励賞授賞式】

 

9:159:45(座長:神谷 秀博)

34 回粉体工学会論文賞受賞講演】

酸性FeII)水溶液の空気酸化による人工鉄さび粒子の構造および形態に対するアニオンの影響

               島根大田中 秀和, 畑中 渚, 六車 美耶, 西谷 彩香

大阪教育大)石川 達雄

神戸製鋼中山 武典

9:4510:15

14APT Distinguished Paper Award 受賞講演】

Simulating study of atmospheric corrosion of Zn-Ni alloy coating on steels in marine zone: Structure and properties of artificially synthesized Ni(II)-doped zinc hydroxychloride rust particles

(Shimane Univ.)Hidekazu Tanaka, Nozomi Moriwaki

 (Osaka Univ. of Education)Tatsuo Ishikawa

(Kobe Steel, LTD.)Takenori Nakayama

10:1510:20)休憩

 

一般講演(講演15討論5分)

10:2012:00  (座長:石原 真吾)

一般-1.(研究報告) SDEMScalable DEM)の基礎検証     

(プロメテック・ソフトウェア) ○山井 三亀夫

(月島機械)中田 洋一

(チップトン)河原 達樹, 伊東 稔

一般-2.(研究報告) 微粉体挙動シミュレーションへのSDEMの適用と妥当性確認 

(月島機械) ○中田 洋一

(プロメテック・ソフトウェア)山井 三亀夫

(チップトン)河原 達樹, 伊東 稔

一般-3.(研究報告) 転動造粒シミュレーションへの固着モデルと回転抵抗モデルの適用

(チップトン)河原 達樹, 伊東 稔

(プロメテック・ソフトウェア)山井 三亀夫

(月島機械)中田 洋一

一般-4.(研究報告)流動層DEM解析における代表粒子モデルの適用性 

(川崎重工業) ○中村 典生, 高橋 正憲

(川重テクノロジー)大坪 秀貴

(アーステクニカ)山下 達也, 小川 哲矢, 上野 明紀

 

一般-5. (研究報告)水−有機溶媒混合溶液中の疎水性表面間に働く特異的相互作用

(岡山大) 石田 尚之, 寺田 健悟, 今中 洋行, 今村 維克

 

12:0013:20) 〈昼休み〉

 

◎BP賞対象ポスター発表16:1017:20

 

17:2018:00

【粉体工学会創立60周年記念特別講演】(B会場)

 

18:3020:30

粉体工学会創立60周年記念懇親会東京ベイ有明ワシントンホテル  アイリスの間

 

 

 

会場102号室)

 

9:009:15)【粉体工学会論文賞,APT賞,研究奨励賞授賞式】≪A会場(101号室)≫

 

一般講演(講演15討論5分)

9:1510:55  (座長:石田 尚之)

一般-6. (研究報告) 連続運転チューブミルの内径と長さを決める理論的根拠の検討

野村 伸一郎

一般-7. (研究報告)湿式ジェットミルによる二次元性ナノフィラーの薄片化に影響する諸因子の検討

(産総研) ○今井 祐介, 堀田 裕司

一般-8. (研究報告)回転ディスクミルを用いた板状積層フィラーの剥離技術  

(産総研) ○冨永 雄一, 堀田 裕司

一般-9. (研究報告)PEPTを用いた振動粉体層内の流動パターンと一個粒子の振動の解析 

(岡山理科大) ○小金 篤人, 桑木 賢也, 衣笠 哲也

(九州工大)馬渡 佳秀

一般-10. (研究報告)空気流による噴出法を用いた付着性粉体の流動性の評価 

(大分高専) ○尾形 公一郎, 大内 洸輝

 (10:5512:15) (座長:尾形公一郎)

一般-11. (研究報告)セラミクス成形型の熱伝導率が挟み込んだCFRPのマイクロ波加熱に与える影響

(産総研) ○島本 太介, 冨永 雄一, 堀田 裕司

一般-12. (研究中間報告)月面における粒子の静電浮遊現象   

(京都大) ○庄山 瑞季, 安田 正俊, 松坂 修二

一般-13. (研究報告)浮遊微小液滴内での結晶成長過程       

(群馬大院)白鳥 雄大, 松岡 慧, ○原野 安土

一般-14. (研究報告)コイン型リチウム一次電池用正極合材用造粒工法の検討 

(大阪府大院) ○橋本 達也, 綿野 哲

 

 

 12:1513:20) 〈昼休み〉

 

◎BP賞対象ショートプレゼンテーション(講演330

13:2016:08 休憩含む)  (座長:後藤 邦彰,吉田 幹生

BP-1.(研究報告) 還元析出法により作製したペロブスカイト型酸化物触媒の
還元温度による触媒特性への影響 

(北見工大)落部 奨之, 平井 慈人, 松田 剛, 大野 智也

(静岡大)坂元 尚紀, 脇谷 尚樹, 鈴木 久男

BP-2.(研究報告) 金属硝酸塩混合水溶液のマイクロ波脱硝による金属酸化物粒子の合成   

(広島大)○中村 陸, 深澤 智典, Huang An-Ni, 福井 国博

BP-3.(研究報告) 機能性食品添加剤と界面活性剤による混合ミセルの熱力学的評価 

(大阪薬科大)藤森 美季, 内山 博雅, 門田 和紀, 戸塚 裕一

BP-4.(研究報告) 拡散方程式を用いた液液二相間における界面近傍の濃度計算と析出結晶の形態制御

(同志社大) ○出耒 祐人, 下坂 厚子, 吉田 幹生, 白川 善幸

BP-5.(研究報告) 液相中静電微粒化プロセスを利用したタウリン粒子形態制御技術の開発   

(同志社大院) ○菊池 健太, 下坂 厚子, 吉田 幹生, 白川 善幸

BP-6.(研究報告) マイクロ波選択加熱による有機化合物の炭化挙動とその応用 

 (名古屋工大)野田 啓尊

(スイス連邦材料試験研究所)Sébastien Vaucher

(名古屋工大)仙名 保, 藤 正督, 白井 孝

BP-7.(研究報告) Tiナノ粒子の水素吸蔵挙動に与える温度変化の影響 

(同志社大院)前山 嘉久, 下坂 厚子, 吉田 幹生, 白川 善幸

BP-8.(研究報告) ビーズミルによるタンカル微粒子生産に及ぼす操作条件の影響 

(山形大院)水上 賢人, 小竹 直哉

(日本コークス工業)岩本 玄徳, 関根 靖由, 郡司 進

BP-9. (研究報告) 新しいせん断試験評価法の提案           

(京都大院) ○四月朔日 大貴, 松坂 修二


BP-10.
(研究報告)振動と外部電場を利用した微粒子の連続分散供給 

(京都大院) ○川田 拓夢, 安田 正俊, 松坂 修二

BP-11.(研究報告)透過型電子顕微鏡法によるアルコキシド法α-Al2O3粒子の低温結晶化過程の解析 

(静岡大) ○鈴木 祥吾,鈴木 沙季, 川口 昂彦, 脇谷 尚樹, 坂元 尚紀, 鈴木 久男

BP-12.(研究報告)微粉体の振動移流に及ぼす諸因子の検討ならびに動的挙動の解析  

(京都大院) ○田中 絵梨, 安田 正俊, 松坂 修二

BP-13.(研究報告) ゾル‐ゲル法による高純度Li7La3Zr2O12粉体の合成及び元素置換の効果 

(静岡大) ○林 良雅,Jeevan Kumar Padarti, 川口 昴彦, 坂元 尚紀, 脇谷 尚樹, 鈴木 久男

(沼津工専)新井 貴司

(慶応大)仙名 保

BP-14.(研究報告) 加振状態における粉体層内の応力解析       

(京都大院)脇坂 知樹, 安田 正俊, 松坂 修二

BP-15.(研究報告) 原子間力顕微鏡を用いた種々の細胞に働く付着力の直接測定 

(大阪府大院) ○和田 将幸, 豊田 峻介, 小西 康裕, 野村 俊之

BP-16.(研究報告) 植物細胞と動物細胞へのナノ粒子の取込現象の比較  

(大阪府大院)長井 このみ, 湯浅 友貴, 小西 康裕, 野村 俊之

BP-17.(研究報告) シリカナノ粒子を用いたカビ胞子の付着抑制 

(大阪府大院) ○南浦 茉奈, 深町 一仁, 弓山 翔太, 小西 康裕, 野村 俊之

(大阪大)近藤 光, 内藤 牧男

BP-18.(研究報告) 中空粒子圧縮時の崩壊挙動解析      

(兵庫県立大) ○西脇 雅之, 佐藤根 大士, 飯村 健次, 鈴木 道隆

BP-19.(研究報告) 晶析法におけるフェーズフィールド法を用いたNaCl粒子の形態設計

(同志社大院) ○松尾 浩志, 下坂 厚子, 吉田 幹生, 白川 善幸

BP-20.(研究報告) Zn2(TixSn1-x)O4:Eu蛍光体材料合成と焼成時間による発光特性変化とそのメカニズム

(豊橋技科大)古谷 彰平, ○下田 京司朗, 中野 裕美

(名古屋大)田渕 雅夫

BP-21.(研究報告) 難処理鉱石からの銅鉱物の単体分離促進に適した前処理粉砕の検討

(早稲田大院) ○堀内 健吾, 劉 暢之, 松岡 光昭, 所 千晴

BP-22.(研究報告) 遊星ミルにおけるボールの衝突エネルギー分布が
メカノケミカル反応の反応速度に及ぼす影響  

(大阪府大院) ○廣沢 文絵, 岩ア 智宏, 林 和輝, 綿野 哲

BP-23.(研究報告) キャパシタンス・トモグラフィ法による溶融ポリエチレン流動場の
非破壊温度分布計測

(千葉大院)秦 和輝,廣瀬 裕介, 武居 昌宏

BP-24.(研究報告) 垂直振動する粉体層上で発生する水平方向の輸送現象

(同志社大院) ○森 優輝, 竹内 朋哉, 若松 梓, 山本 大吾, 塩井 章久

BP-25.(研究報告) 対向拡散によってゲル中に形成する構造性微粒子の形成機構の解明

(同志社大院) ○平田 知大, 天野 慎平, 川村 篤史, 山本 大吾, 塩井 章久

BP-26.(研究報告) マイクロ流路内を流れる微粒子の流体力学的相互作用の評価    

(東京大院) ○鵜殿 寛岳, 酒井 幹夫

BP-27.(研究報告) ADEMによる微粒子分散挙動の解析      

(東北大院)久志本 築, 石原 真吾, 加納 純也

BP-28.(研究報告) 選択的リン酸吸着のための酸化チタン材料の開発 

 (東京農工大)菊地 主隆, 岡田 洋平, 神谷 秀博

BP-29.(研究報告粉砕機を利用した層状チタン酸塩ナノシート/ナノチューブの非加熱合成   

(大阪大) 鈴木 慎司, 小澤 隆弘, 村上 猛, 内藤 牧男

BP-30.(研究報告) 二成分粒子せん断流中でのジャミング転移 

(大阪大院) ○藤原 彰洋, 鷲野 公彰, 辻 拓也, 田中 敏嗣

BP-31.(研究報告) 粒子‐壁面間に形成される液架橋の直接数値計算 −接線方向粘性力の評価−

(大阪大院) ○御堂 大樹, 辻 拓也, 田中 敏嗣, 鷲野 公彰

BP-32.(研究報告) エアジェット法による付着微粒子の除去効率に対する固体表面と
微粒子の材質および形状の影響 

(岡山大院) ○景山 真帆, 後藤 邦彰

BP-33.(研究報告) 固液混相シミュレーションを用いた微粒子懸濁液のレオロジー特性推算  

(同志社大院) ○加藤 幹也, 下坂 厚子, 吉田 幹生, 白川 善幸

(日本ロレアル)笹井 淳, 清水 桃子

BP-34.(研究報告) LiCoPO4/Carbonナノ複合体材料の合成とそのリチウム二次電池特性     

(東工大院) ○田口 智文, 谷口 泉

BP-35.(研究報告) 液架橋モデルを組み込んだDEMシミュレーションの湿潤粒子への適用    

(早稲田大院) ○所 拓磨, 河辺 夏希, 福井 将

(産総研)綱澤 有輝

(早稲田大)松岡 光昭, 所 千晴

(東京大)酒井 幹夫

BP-36.(研究報告) ピロ燐酸マンガンリチウムの噴霧熱分解法による合成と
そのリチウム二次電池特性の改善      

(東工大院) ○宮坂 浩司, 谷口 泉

BP-37.(研究報告) 有機溶媒中での固体表面間に働く溶媒和力と微粒子分散性の関係   

(岡山大院) ○寺田 健悟, 今中 洋行, 今村 維克, 石田 尚之

BP-38.(研究報告) AFMによるトリブロックコポリマー水溶液中のシリカ表面間力の評価 

(岡山大院) ○出口 拓海, 今中 洋行, 今村 維克, 石田 尚之

BP-39.(研究報告) 連続錠剤生産工程の近赤外分光法によるモニタリング

―直接圧縮用テオフィリン処方粉末の含水量が錠剤特性に与える影響― 

(武蔵野大院) ○斎藤 秀至, 服部 祐介, 大塚 誠

BP-40.(研究報告) 触媒粒子及びアイオノマーの分散状態がPEFC性能に及ぼす影響

(法政大院)森山 将平, 岸 倫人(法政大)森 隆昌

 

BP-41.(研究報告)異方的巨大反磁性付与粒子を利用した低磁場成形による
c軸配向SiNセラミックスの作製

(横浜国大) ○佐渡 万里子

(神奈川科学技術アカデミー)高橋 拓実

(横浜国大)多々見 純一, 飯島 志行

BP-42.(研究報告) 微小ビーズ併用超音波法によるグラフェン・多層グラフェン分散液の作製  

(室蘭工大院)○土橋 礼奈, 高瀬 舞, 山中 真也, 空閑 良壽

BP-43.(研究報告) 固気流動層内での密度偏析の進行過程     

(岡山大院)林 省吾

 (岡山理科大)押谷 潤

(岡山大院)後藤 邦彰

BP-44.(研究報告) 振動流動層内での密度偏析に及ぼす風速と振動条件の影響  

(岡山大院) ○大城 慎一朗

(岡山理科大)押谷 潤

(岡山大院)後藤 邦彰

BP-45.(研究報告) 二次元流動層中における固定円柱―単一気泡間の直接相互作用

(大阪大学院)○吉岡 大希, 東田 恭平, 辻 拓也, 鷲野 公彰, 田中 敏嗣

(高知高專)武内 秀樹, 永橋 優純

 

 

◎BP賞対象ポスター発表16:1017:20(A会場)

 

17:2018:00)【粉体工学会創立60周年記念特別講演】(座長:内藤 牧男)

「粉体技術と粉体工学−粉体工学会60周年に」               

京都大学 名誉教授 増田 弘昭

18:3020:30

粉体工学会創立60周年記念懇親会東京ベイ有明ワシントンホテル  アイリスの間

 

 

第2日目( 1130日(水))

 

国際粉体工業展東京2016会場内

 

粉体技術セッション(講演7討論3分)

10:2011:10  (座長:多々見 純一)

T-1.(研究報告) 小児医薬品を適正使用するためのマイクロOD錠の設計と打錠技術

(大阪ライフサイエンスラボ)寺下 敬次郎

T-2.(研究報告) 炭酸ガス化合法によるメソポーラス炭酸カルシウムの合成

(室蘭工大院)○山中 真也, 大磯 孝弘

(旭鉱末)堤 弘之

T-3.(研究報告) 白色LED用サイアロン蛍光体の合成と発光特性  

(デンカ)○山田 鈴弥, 江本 秀幸, 南雲 敏朗

T-4.(技術報告) ラボ向けマイクロ渦流連続晶析装置による結晶特性制御  

(徳寿工作所)○原田 諒, 谷本 秀斗

(東京農工大)滝山 博志

T-5.(技術報告) 新規乾式粒子複合化装置の開発               

(ホソカワミクロン)羽木 孝輔, ○小田 浩之, 吉川 雅浩, 河原 正佳

11:1011:50  (座長:後藤 邦彰)

T-6.(技術報告) 乾式ビーズミルを用いた砕料の微粉砕        

(アシザワ・ファインテック)石井 利博

T-7. (研究報告) 廃電子基板からのタンタル回収に適したチェーン型衝撃破砕法の検討

(早稲田大)○松岡 光昭, 所 千晴, 大和田 秀二

(産総研)綱澤 有輝

(三井金属鉱業)太田 洋文, 老田 正道

(佐藤鉄工)福澤 秀昭, 砂原 直樹, 佐藤 基夫

T-8.(技術報告) 流動層造粒・乾燥機におけるスケールアップ技術   

(アーステクニカ)○山下 達也, 小川 哲矢, 上野 明紀

 (川崎重工業)中村 典生, 高橋 正憲

(川重テクノロジー)大坪 秀貴

T-9.(研究報告) リングパーツを用いたホッパー内顆粒の排出順序制御―偏析改善を目指して―

(アステラス製薬)○村上 剛史, 近藤 仙巳, 山下 計成, 箱守 正志

 

11:5013:00  昼休み

 

12:0012:30【IP奨励賞,BP賞,授賞式】

 

13:0013:50  (座長:河府 賢治)

T-10. (技術報告) 新規乳化・分散装置の開発       

(大川原化工機)○田中 貴將, 小金井 稔元, 根本 源太郎, 大川原 知尚

東谷 公

T-11.(研究報告) 乾式粉体操作によるホエイパウダー中のタンパク質の成分濃縮      

(日清製粉グループ本社)○江間 秋彦, 直原 健司, 中村 圭太郎, 岡田 英俊

T-12.(研究報告) 湿潤藻粒子からの高効率油分回収技術の開発  

(電中研)○櫻木 潔, 李 鵬, 牧野 尚夫

(JXエネルギー)上田 巌

T-13.(研究報告) ナノセルロース強化吸着材を利用した環境浄化システムの開発     

(マキノ)○伴 なお美,近藤 充記, 島 和也,神谷 昌岳

(大阪府大)中平 敦

(大阪大)内藤 牧男

T-14.(現場データ報告) 乾式反応集じん装置によるごみ焼却排ガスの浄化 

(プランテック)○三宅 伴憲, 山田 裕史, 平良 誠,北川 勝,桝本 貴史

13:5014:30  (座長:酒井 幹夫)

T-15.(技術報告) DEMによる搬送シミュレーション          

(プロメテック・ソフトウェア) ○森見 俊幸, 山井 三亀夫

T-16.(研究報告)DEMシミュレーションを用いた高速粉体混合装置の設計技術開発    

(住友ベークライト)山本 通典

(東北大)○石原 真吾, 加納 純也

T-17.(技術報告) ジェットミル粉砕プロセスの粒度分布リアルタイムモニター       

セイシン企業)大角 道夫, 南 ,藤田 康之

(スペクトリス)○佐藤 文章, 池田 英幸

T-18.(技術報告) ラボ用粒子径分布測定装置を用いたオンライン計測・制御 

(スペクトリス)○池田 英幸, 佐藤 文章

 

15:0016:30)  特別講演(国際粉体工業展東京2016企画)

 

16:4018:00) 粉体工学会創立60周年記念シンポジウム (座長:後藤 邦彰)

         ―粉体プロセス技術の最新動向―  

16401700     材料特性向上のための粒子・粉体の構造制御

 大阪大学 接合科学研究所 教授 内藤 牧男

17001730     医薬品製剤における微粒子コーティング技術の動向 

 神戸学院大学 薬学部 教授 福森 義信

17301800     医薬品製剤における粉体プロセスの計装と制御

                        ― 種々の非破壊・非接触分析法による医薬品工程管理 −

 武蔵野大学 薬学部 教授 大塚 誠